NAKAYAMA

Dedicated Sales Division

お問い合わせ・デモ
お申込み

Livecyte: 新規Publicationのご紹介

ハイコンテンツ生細胞解析システム『Livecyte』を使用した論文が新たに追加されました。

この論文では、ヒドロキシステアリン酸(HSA)の位置異性体を作成し、
HSAのヒドロキシル基の位置がヒト癌細胞株に及ぼす影響を調べています。

HT29(ヒト結腸腺癌)、HeLa(ヒト子宮頸癌)、MCF7(ヒト乳腺癌)およびNLF(神経芽腫)の各細胞株へ
5-HSAを処理し、10倍レンズで1時間ごとに計72時間タイムラプス観察をおこない、
各細胞株の増殖性、形状、ドライマス、遊走性などの変化をLivecyteで評価しています。

この論文にご興味をお持ちの方は、以下リンク先をご参照ください。

“Effects of Regioisomerism on the Antiproliferative Activity of Hydroxystearic Acids on Human Cancer Cell Lines”. Calonghi, N. et al., Molecules, (2022). doi: 10.3390/molecules27082396

Livecyteの詳細はこちら